に投稿 コメントを残す

父の形見/もう一枚のレコードグレンミラー♪ 世界の殿方とすべての女性達に贈る!

Genden-TukuRich®︎の世界へようこそ!vol.127

父の形見!もう一枚のレコード/グレンミラー

サッチモのレコードについては以前Genden-TukuRich®︎の世界へようこそ!vol.123触れたが、

この1枚も父の肩身である。

挿入曲が一番近い物を下記に添付した。

グレンミラー知ってる方は多いとお思うが、知らない方でも曲を聞けば、1度は耳にしたはずだ!

世界のスタンダードとされている。

取り上げられる楽曲は多い!

イン・ザ・ムード(In The Mood),アメリカン・パトロール(American Patrol),ムーンライト・セレナーデ(Moonlight Serenade),真珠の首飾り(String of Pearls),ペンシルベニア6-5000(Pennsylvania 6-5000)、タキシード・ジャンクション(Tuxedo Junction)

挙げればキリがない。

イン・ザ・ムード(In The Mood)はブライアンセッツアーオーケストラ(Brian Setzer Orchestr)も取り上げている。楽曲だ!

下記にはブライアンセッツアーオーケストラ(Brian Setzer Orchestr)バージョンを添付した

父がよく聞いていて、中でも我輩の耳に残っている曲は

茶色の小瓶(Little Brown Jug)だ!!

いい音楽だけに戦争中じゃなければもっと演奏する方も、聴く方も楽しかったに違いない。

グレンミラー自身第2次世界大戦末期にイギリスからフランスへ軍隊の慰問演奏に行く途中に飛行機の墜落(一説によると)生涯を閉じている。

生きていればもっと世界の音楽シーンが変わっていたかもしれない。

天才は亡くなってから功績が称えられことが多い。

残念でならない。

功績は永遠に残る!このレコードだ!今も我が家に残してくれた父の形見だ!!

良いものを残してくれた父に感謝だ!!

殿方達も形見という物を探してみれば如何だろうか?

uTuTu^^Labelサイト! https://ututu.net/?page_id=479(新しいタブで開く)

tunecore配信中!     https://www.tunecore.co.jp/artist/the-dog-John

WIXサイト配信中。  https://ututumyou8.wixsite.com/website

YOUTUBEサイトhttps://www.youtube.com/channel/UCE5pdJ63hildxHCNnQzWFeQ/u uTuTu

に投稿 コメントを残す

死んだらどうなるんだろう?世界の殿方!とすべての女性達に贈る! 

Genden-TukuRich®︎の世界へようこそ! vol.8

        死んだらどうなるんだろう?

死んだらどうなるんだろう?

どなたも不安で仕方ないと思う。

不安だから祈り、宗教、神道に縋る。

信じてもないのに(とりあえず祈っとこか。。(笑))

縋って、しがみ付いて生きて行こうとする。

今を何とかしたい!との祈りもあるが。。。

ほとんどの人が死が、いや死後が怖いのだ。

死が見えないからどうなるんだろうとの

不安に駆られる。

釈尊(ブッタ)が生老病死に悩み苦しみ

過去、釈尊(ブッタ)が生老病死に悩み苦しみ

説き明かしたのが仏法だそうだ。

何故、人は生まれ〜老い〜病気して〜死んで行く

何故だ?どうしてだ?

時間がなく見れなかった映画がある。

やっと時間が作れたので見ることができた。

大霊界

タイトル名 大霊界!丹波哲郎(俳優であり、死後の世界を語る1人者であろうか)

1話は少しミュージカルな感じで死後の世界を表現している。

2話は地獄まで行くとどうなるのか?

3話は丹波さんが死後について語る

細かな部分はYOUTUBEを見てみてください。

飽きたら少し早送りしても良いかと思います。


TSUTAYAで借りるのもありですね。

購入先も入れておきます。

現実世界(uTuTu)は修業の場

人は現実世界がメインで霊界をサブと見る

しかし魂から見ると逆となる。

現実社会がサブ

霊界がメインとなる。

現実社会的は修行の場である

”魂は永遠である。”と釈尊(ブッダ)説き

現実社会と大霊界とを行き来きしている。

他人(人に)尽くせ!

すなわち現実社会で己のことより

人に尽くして、他人(ひと)が喜ぶことをやって、他人(ひと)の為に

生きること、行動することに意味が有る。

そういう修行をしなさいとこの映画の中でも言っている。

不安だからこそ人は救われたいと願う。。

自分を捨て他人(ひと)の為に生き、行動してこそ意味が有る!と

丹波さんも言っていた。

少しでも死ぬことが歓喜(楽しく)に満ちれば

現実社会で生きるのも歓喜(楽しく)に満ちてくるのでは

ないか。

その気持ちで他人(ひと)を救えれば死後の世界も

最高で有ると思う。

お互いの欲は捨てて、他人(ひと)の為に

生きてみたいと思う今日この頃です。

uTuTu^^Labelサイト! https://ututu.net/?page_id=479(新しいタブで開く)

tunecore配信中!     https://www.tunecore.co.jp/artist/the-dog-John

WIXサイト配信中。  https://ututumyou8.wixsite.com/website

YOUTUBEサイトhttps://www.youtube.com/channel/UCE5pdJ63hildxHCNnQzWFeQ/u uTuTu