に投稿 コメントを残す

仏の異名とは。。。世界の殿方とすべての女性達に贈る!

Genden-TukuRich®︎の世界へようこそ!vol.119

仏の異名とは。。。

ある識者が釈迦が法華経を説く為の開経といわれる序品の無量義経というところを読んでいて”難解な部分”に差し掛かって理解するのに数日を要したという。。

そこに書かれていたものは何か?

……に非(あら)ず」という否定が、三十四もある教えだった???

其の身は、

有に非(あら)ず、亦 無に非ず
因に非ず、縁に非ず、自他に非ず
方に非ず、円に非ず、短長に非ず
出に非ず、没に非ず、生滅に非ず
造に非ず、起に非ず、為作に非ず
坐に非ず、臥に非ず、行住に非ず
動に非ず、転に非ず、閑静に非ず
進に非ず、退に非ず、安危に非ず
是に非ず、非に非ず、得失に非ず
彼に非ず、此に非ず、去来に非ず
青に非ず、黄に非ず、赤白に非ず
紅に非ず、紫種種の色に非ず

わかりやすく訳してみた。

有ものでもない、無ものでもない、因(基づく)ものでもない、縁(つながる)ものでもない、自他(自力でも他力)でもない、

四角でもない、円でもない、短長でもない、出(現れる)ものでもない、没(かくれる)ものでもない、生き滅びるものでもない、

造(つくる)ものでもない、起(はじまる)ものでもない、作るものでもない、

坐るものでもない、臥せるものでもない、行くのでもなく住(止まる)ものでもない、

動くものでもない、転がるものでもない、閑静(ひっそり)してるものでもない、

進むものでもない、退(おとろえる)ものでもない、安危(安全か危険な)ものでもない、

是(正しい)ものでもない、非(正しくない)ものでもない、得失(得るものでもなくし失う)ものでもない、

彼(遠くに)あるものでもない、此(近くに)あるものでもない、去来(去ったり、来たり)するものでもない、

青いものでもない、黄色いものでもない、赤や白でもない

紅でもない、紫色でもない、、

三十四の否定をしても、
なおかつ厳として存在する、その実体はいったい何か?

其の身とは?生命である!!

生命の表現である事が理解できたようだ!!

仏とは生命の異名である! 生命の表現である。
外にあるものではなく、自分自身の命にあるものだ。

我輩は納得させられた!

殿方達!奥方!読者の皆様は如何であろうか?

今、未曾有のこの時、自分を大事に見つめなおしては如何だろうか!!

uTuTu^^Labelサイト! https://ututu.net/?page_id=479(新しいタブで開く)

tunecore配信中!     https://www.tunecore.co.jp/artist/the-dog-John

WIXサイト配信中。  https://ututumyou8.wixsite.com/website

YOUTUBEサイトhttps://www.youtube.com/channel/UCE5pdJ63hildxHCNnQzWFeQ/u uTuTu

に投稿 コメントを残す

潜在意識と言うものVOL.2 世界の殿方達とすべて女性達に贈る!

Genden-TukuRich®︎の世界へようこそ!vol.35

潜在意識と言うもの!VOL.2

VOL.1から潜在意識は厄介でもあり、扱い易い

ではどうすればコントロールできるのか?を

このブログでは書いてみよう。

『普段に感じ無い無意識に刻み、蓄積されていく』

それが現実となる。このことはVOL.1で述べた。

『ダメと思えば現実もダメになる。』

ならば

『ダメと思わなければそうならない』

と言うことだ!

簡単である。

そう、実に嘘でもいいから肯定を蓄積していけば

本物になる。

肯定の無意識が出来上がる!

人間関係はついつい否定を繰り返すのが常である。

それが原因で無意識に否定が現実となる。

だからこそ

嘘も方便と言う!ことで無意識に肯定を蓄積させ続けられれば

現実も肯定的人生に変われると言うことだ。

方法として

  肯定を文字に書いて、声に出すか、心の中で反復する!

  例えば、私はできる!私はお金持ちだ!私は裕福だ!私は勝つ!

  など。。簡単で自分に合った言葉で

  ブツブツ他は何も考えず繰り返す。

否定の言葉が心に襲ってきたら肯定の言葉で否定の言葉を塗り替える!

更にいいのは暇さえあればブツブツ言っておくのが無意識に肯定が蓄積するのが早くなる。

こうしていけば無意識(潜在意識)はコントロールしていけるではないか。

URLを貼っておきます。

次回VOL.3はVOL.1で書いた『人には心の働きが九段階に分けられる。』に迫ります。

無意識(潜在意識)は更に3つに分けられる。

仏法(法華経)で言うと

末那識⇨阿頼耶識⇨阿摩羅識と並ぶ。

お楽しみあれ!!

VOL.1も読んでくださいね!

uTuTu^^Labelサイト! https://ututu.net/?page_id=479(新しいタブで開く)

tunecore配信中!     https://www.tunecore.co.jp/artist/the-dog-John

WIXサイト配信中。  https://ututumyou8.wixsite.com/website

YOUTUBEサイトhttps://www.youtube.com/channel/UCE5pdJ63hildxHCNnQzWFeQ/u uTuTu