体型と姿勢維持とリー師匠の身体  世界の殿方!とすべての女性達に贈る!

Genden-TukuRich®︎の世界へようこそ!VOL.21

体型と姿勢(肩甲骨)維持とリー師匠の身体

今まで肩こりが酷かったので

接骨医院に通っている。

肩こりの原因は何か?を接骨医院の先生に聞いてみた!

先生は「姿勢」(肩胛骨)と言う回答が返ってきた!

という事で週一日は時間を取り

「姿勢」(肩胛骨)正しに接骨医院に通ってる

これで話は終わろうと思えば

終われるが終わらないのが

Genden-TukuRichである^_^

我は猫背であったので普通では

これが悪いと思い胸を張った

「姿勢」に

変えていった。

この接骨医院ではこの「姿勢」(肩胛骨)が駄目と言う!

だが、長年付き合った「姿勢」(肩胛骨)はそう簡単には

変えられない!

変えようと思っても、形状記憶合金のようで放っておくと

元に戻ろうと身体は頑張るようだ!

我の肩は後ろに沿って下がっており

肩甲骨が下がってしまうため

肩こりが増す。と、先生は言う!

両肩が顔より前にこなければ

ならない。

だから、毎回痛みに耐えながら

我の形状記憶合金肩甲骨を

少しずつ上に上げる作業が行われる。

肩が目線から見える様に

顔より前に前に出す作業を

コツコツとやっている。

自宅でも鏡に向かい

肩を前に出す「姿勢」を繰り返している

鏡に我の「姿勢」が

昔見た映像とダブってきた。

それは「ドラゴンへの道」で

リー師匠がトレーニングで

やっているシーンがある。

これぞ正しく肩の凝らない「姿勢」では

ないか!

鏡に映る我の筋肉は残念ながらリー

師匠にはほど遠く乏しい

「姿勢」が近づくように頑張る。

リー師匠の「姿勢」は

少し猫背に見えるが

肩甲骨が上に上がっているため

そのように見える。

最近の日常は鏡の中の

我の「姿勢」を見る事が日課である。

話を接骨医院に戻そう

首を支える為に、肩に力が入る

肩を守る為に、肩甲骨に力が入る

肩甲骨を守る為に、腰に力が入る

腰を守る為に!膝に力が入る

そうすべての筋肉が繋がっているのだ!

余談だが、

格闘技の有段者は

歳をとってる人ほど

筋肉が柔らかく

動きがしなやかだと言う。

筋肉が柔らかければ動きも無駄がなく

水の様に何でも対応していける

と言うことなのだ。

姿勢(肩胛骨)を正しく維持して征したものが肩こりも征すると!結論付けたい!

uTuTu^^Labelサイト! https://ututu.net/?page_id=479(新しいタブで開く)

tunecore配信中!     https://www.tunecore.co.jp/artist/the-dog-John

WIXサイト配信中。  https://ututumyou8.wixsite.com/website

YOUTUBEサイトhttps://www.youtube.com/channel/UCE5pdJ63hildxHCNnQzWFeQ/u uTuTu

広告

uTuTu^^

自由人
アーティスト(作詞、作曲)
ミュージシャン
グログ 
雑貨小物デザイン

おすすめ記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。