Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/ututumyou/ututu.net/public_html/wp-content/themes/blossom-fashion/inc/typography.php on line 317

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/ututumyou/ututu.net/public_html/wp-content/themes/blossom-fashion/inc/typography.php on line 318
Genden-TukuRich®️の世界へようこそ! uTuTu^^ retoro-club

はいからさんが通る!rétroロマン  世界の殿方!とすべての女性達に贈る!

Genden-TukuRich®︎の世界へようこそ!VOL.19

何故だろう?自分でも分からないが

ハマったことがある。

当事、アニメにもなり話題になった。

少女マンガなので当然恋愛物になる。

それだけでは小生ハマることは

なかったであろう。

大正浪漫文化

時代は大正ロマンが栄えた時代

貴族たちが社交ダンスにハマり

栄えた時代

そんな背景の中、イケメン陸軍少尉と

ヤンチャ姫の様な女の子が暴れながら

陸軍少尉の恋にハマっていく物語だ。

小生は初めはアニメの方から楽しまさせて頂いた。

その後少女コミックで読み返したという具合だ。

小生にとってこの時代背景が堪らなく好きである。

西欧文化と大和文化が融合している。

袴姿の女のコ(今で言う女子大生?)が

西洋から入って来た自転車にって

颯爽とレンガ造りの西欧の建物の間を

走り抜けて行くのが堪らなく好きである。

前世はこの時代に生きていたのかと思えるくらいだ!!

西洋館

立派なお屋敷に住みお手伝いさんも居て

階段が両方から上がれる様な作りの洋館

大正ロマン!!万歳と言いたい。

ハイカラさんが来ている服も和と洋が融合し合っている。

大正浪漫が漂う色の

パープル、ピンク、そこに差し色のグリーンが入ってくる。

柄も格子が使われて洒落ている。

小物も帽子やポッシェット、手袋など身につけ

正に現代ファッションの先駆けである。

色んな要素が重なり

この『ハイカラさんが通る』にハマってしまった。

Song by Genden-TukuRich®︎ Apple music等で配信中です!!

https://linkco.re/mu0traRS Long Long Time New Release

https://linkco.re/deFY2BZC Lonely Late Summer

https://linkco.re/ng2zSc05 Nuddy summer ~I will be with you~

https://linkco.re/Du9MuMRC Good-bye my loving you

https://linkco.re/D2XDE5yR Hey! my little baby

https://linkco.re/yf1z0D0Q Up&Down

https://linkco.re/5DHzC0GY Shoot you!

https://linkco.re/mc9Mqmg7 9 to 6 working

https://linkco.re/r0ThnPvn CHICKEN DUCK BOOGIE!

オリジナル楽曲YouTubeのURL

広告

投稿者について

自由人
アーティスト(作詞、作曲)
ミュージシャン
グログ 
雑貨小物デザイン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。